シトルリンの血流改善効果で乳酸を分解!疲れを溜め込まない仕組みづくりを

シトルリン

シトルリンを摂取すると、人間の体にとって良いことがたくさんあります。有名なところでは、「精力増強」や「筋肉増強」が挙げられますよね。日本においては、「シトルリン=男性向けのサプリメント」と誤解している方が多いのも、こうしたイメージによるものなのでしょう。

しかしシトルリンが発揮するパワーはそれだけではありません。実は「疲労回復」の効果も高いということを、ご存知ですか? もしこれが本当なのであれば、「疲労感の蓄積で、毎日の仕事が辛い」「疲れるから運動するのは嫌だ」なんて感じている方にとっても、強力なサポーターとなってくれるはずです。

シトルリンのイメージに「疲労回復」というキーワードが結び付かない……と感じているあなたのため、シトルリンが体に働きかける仕組みについて解説します。優れた疲労回復効果が期待できる理由を、詳しくチェックしてみましょう。

運動前にシトルリン摂取がオススメされる理由は「血流」にある

1930年に、スイカの中から発見されたシトルリン。実は日本で発見されたものだということをご存知でしたか? 以降、シトルリンに関する研究は、さまざまな場所で行われてきています。そしてその過程の中で数々の優れた効果が明らかになっているのです。

近年注目されているのが、「運動を行う前にシトルリンを摂取する」という行動です。これにより、運動を行う方には以下のようなメリットがあるとされています。

  • 運動能力のパフォーマンス向上
  • 筋力アップ
  • 素早い疲労回復効果

シトルリンには、体内に摂取されるとアルギニンへと変化して、その過程で一酸化窒素(NO)を発生するという特徴があります。

一酸化窒素には体内の血管を広げる作用があり、血流が良くなることで、即効的なパフォーマンスアップが期待できます。つまりは、「通常よりも速く走ることができる」「持久力をアップさせられる」といった効果を実感しやすい、というわけですね。

こちらは単なる「気のせい」というわけではありません。実際に、シトルリンを摂取した場合と摂取しなかった場合、同じ条件でスポーツを行い比較したところ、あらかじめシトルリンを摂取していた方が良い結果を残せたという実験結果も存在しています。

アスリートにとって、「本番でどのような結果を残せるのか」というのは非常に重要なポイントですから、シトルリン摂取は強力なサポートをしてくれることでしょう。これまで以上のパフォーマンスを発揮することにもつながります。

またシトルリンがもたらすメリットは、これだけではありません。シトルリンには成長ホルモンの分泌を促す作用があり、これにより筋肉の増強に役立ってくれます。筋トレを行ったあと、痛んだ筋線維を修復させる過程にシトルリンが作用することで、より効果的に強い筋肉を育てていけるのです。運動を行う上で、必要な筋肉を素早く発達させることは、重要なこと。シトルリンは、その流れもサポートしてくれます。

そして三つ目のメリットが、今回のテーマでもある「疲労回復効果」となります。運動後の疲労といえば、辛いのが筋肉疲労です。そのまま放っておくと、後からひどい筋肉痛に悩まされてしまうケースも少なくありません。

しかし運動前にシトルリンを摂取しておくと、筋肉痛の軽減につながることがわかっています。一酸化窒素の働きで血流が改善し、乳酸を始めとする疲労物質を、より消費しやすい環境が整うと考えられています。つまりは、筋肉痛の原因となる疲労物質を、体に溜め込みにくくしてくれるということ。疲労から素早く回復することで、またすぐに次のトレーニングに取り掛かることも可能となります。

シトルリンにはアンモニアの分解促進作用もある

シトルリンには、もう一つ「疲労回復に効果がある」と言われる根拠があります。それが尿素サイクルにおけるシトルリンの作用です。

シトルリンは、一酸化窒素を発生させる働きと共に、もう一つ、尿素に関わる重要な働きを行っています。こちらは肝臓の細胞の中で行われている働きで、体内で発生したアンモニアを無毒な尿素へと変換し、体外へと排出するためのサポートを行っています。

アンモニアとは、体内で不要となったアミノ酸が分解され、出来上がってしまう物質。体内で生成される物質ではありますが、残念ながら人体にとっては有害なものです。実は人間が疲労感を抱く原因の一つが、このアンモニアだと言われています。

シトルリンを積極的に摂取すれば、肝臓内でアンモニアを尿素へと変換するサイクルを、しっかりとサポートできるでしょう。自分でも気づかない内に、疲労回復効果を高められるのです。

以下の症状で悩んでいるときには、アンモニアがうまく分解されていない可能性もあります。当てはまる項目がないかどうか、ぜひチェックしてみてください。

  • 身体のだるさがなかなか抜けない
  • 常に疲労感を抱えている
  • 汗にツンとした臭いがある

だるさや疲労感は、体内に蓄積したアンモニアがもたらす症状の代表格です。また、あまり知られていませんが、体内で分解できないアンモニアは、「体臭」とも深く関わっています。疲れが溜まってくると、汗のツンとした臭いが気になる!という方は、要注意です。この「ツンとした臭い」の原因こそが、アンモニアだということを、しっかりと頭に入れておきましょう。

シトルリンは、肝臓の中でアンモニアの分解サイクルに関わっていますが、しっかりと働いてもらうためには、肝臓機能を高めることも大切です。暴飲暴食は避け、適度な運動と共にシトルリンを摂取すれば、より効果的な疲労回復につながるはずです。

オルニチン、アルギニン、シトルリン、どれを摂取すれば良いのか迷ったら

疲労回復効果を期待してサプリメントを摂取する際に、よく目にするのが「オルニチン」「アルギニン」、そして「シトルリン」の3種類です。

実はこれらの成分は、同じ尿素サイクルの中で働く仲間のような存在で、「アンモニアを無毒な尿素へと変換することで、疲労回復効果に結び付ける」という仕組みには変わりがありません。

ただし、それぞれの成分には独自の特徴もあり、自分に合う成分を選択することが、より優れた疲労回復効果を実感するためのコツだと言えるでしょう。

オルニチンには、アルギニンやシトルリンにはない「肝臓機能の保護」という作用が期待できます。お酒を飲む方にオルニチンがオススメされるのは、この作用があるためです。肝機能を守りながら、アンモニアの消費に役立ってくれることでしょう。

普段から「お酒」や「肝機能」に関わるポイントで疲労感を抱いている方には、オルニチンがオススメです。

一方でシトルリンには、血管を拡張することでスポーツに関するメリットを享受できるという特徴があります。パフォーマンス向上や筋肉痛の改善など、普段からスポーツによる疲労を感じている方にとっては、シトルリンの方がオススメできます。

最後の一つ、アルギニンは、特にシトルリンと深く関わる物質です。お互いにシトルリンがアルギニンを生み出したり、アルギニンがシトルリンを生み出したりしているのですが、シトルリンを主にしてアルギニンを補助的に摂取すると、より効果が高まると言われています。

シトルリン摂取を目的とするサプリメントの多くには、アルギニンも同時に含まれているケースが多くあります。両者の関わり合いに注目し、工夫されていますから、シトルリンサプリメントを選ぶときの目安にすると良いでしょう。

素早い乳酸分解はデスクワークが多い方にもオススメ

シトルリンが疲労回復に効果があるとされるのは、主に以下の2つの作用を期待できるためです。

  • 一酸化窒素による血流改善効果
  • 尿素サイクルにおける、アンモニアの分解作用

特にスポーツをする人に愛用されているシトルリンですが、実はスポーツをしない人にもオススメできます。

例えば一日中デスクワークをしている人は、辛い肩コリの症状に悩まされがちです。なぜ肩こりが起きるのかというと、同じ姿勢を長時間続けることで、体がこわばってしまうことが大きな原因。筋肉が固くなれば血管が圧迫され、当然血液の流れも悪くなってしまうのです。

血流が悪くなれば、筋肉に運ばれる栄養や酸素は、うまく行き渡らなくなってしまいます。さらに多くの乳酸が発生し、どんどんコリはひどくなってしまいます。

シトルリンを継続的に摂取すれば、一酸化窒素の血管拡張作用により、血流を良くすることができます。また筋肉に溜まった乳酸の分解においても、シトルリンが能力を発揮してくれます。肩コリが発生する負のサイクルに対して、非常に効果的な対策となるでしょう。

また、一日中立ち仕事をしている方の疲労感にもシトルリンはオススメです。立ちっぱなし、歩きっぱなしの仕事では下半身にむくみが生じるケースも多くあります。シトルリンの血管拡張作用は、このむくみ解消に対しても優れた効果を発揮してくれます。

毎日仕事を頑張る現代人は、「スポーツ」以外の場面でも、疲労を蓄積してしまいがちです。スポーツの後の疲労感であれば、「ゆっくりと休むことで解消する」という方法をとることも可能。しかし、毎日の仕事の中で蓄積していく疲労に対しては、「疲れているけれど、どんな対策を取れば良いのかわからない」と感じている方も多いのではないでしょうか。

シトルリンは、こうした疲労に対しても、体の内側から働きかけて解消に導いてくれます。だからこそ、一部のアスリートや肉体改造に積極的に取り組んでいる人以外にも、シトルリン摂取はオススメできます。

またアンモニアの分解サイクルに目を向けてみれば、「理由はわからないけれど、なぜだか疲労感がある」という方にも有効であることがわかります。なんとなく疲れが溜まっているけれど、その原因がわからない……なんてときにも、一度シトルリンを摂取してみてはいかがでしょうか。毎日のスッキリをサポートしてくれます。

欧米各国では積極的に摂取されているシトルリン

日本ではまだまだ、一般的に馴染みがないシトルリン。「精力剤」や「男性器のサイズアップを目指すための栄養」などのイメージもあり、特に女性にとっては「縁遠いもの」というイメージを抱きがちです。

しかしシトルリンには優れたパワーがあり、疲労回復以外にも美容面や健康面で優れた効果を発揮してくれることがわかっています。

特にヨーロッパやアメリカなどの国々では、シトルリンはごく一般的に摂取されているサプリメントの一つ。ヨーロッパにおいては、疲労回復効果をうたう医薬品の一種として、ドラッグストアや薬局などで販売されています。「なんとなく最近疲れが抜けないな」と感じたときに、ごく当たり前に手を伸ばせる「薬」の一種、というわけですね。

またアメリカにおいては、シトルリンは「NO Booster」(NOブースター)としてやはり注目を集めています。「NO」とは、シトルリンが発生させる一酸化窒素のこと。スポーツにおけるパフォーマンスを向上させたり、また運動後の速やかな疲労回復効果を期待できたりすることから、「運動前のシトルリン」は、もはや常識的な手段の一つとなっています。

より手軽にシトルリンを摂取できるよう、サプリメントも数多く販売されており、人々の生活にとって身近な存在だと言えるでしょう。

日本においては、まだそこまでシトルリンが一般的というわけではありません。「スポーツや日常生活における疲労回復に効果が期待できる」という点も、広く知られているとは言えないでしょう。しかし、サプリメントの世界をよくチェックしてみると、シトルリン関連商品も徐々に増えてきていることがわかります。

シトルリンは安全・安心の成分としても知られており、重篤な副作用は報告されていません。「最近ちょっと疲れが溜まってきたな」「ダイエットのために運動をしようと思っているけれど、疲れが溜まるのが嫌だな」なんて感じたときには、ぜひシトルリンサプリメントを生活のお供にしてみてください。

まとめ

今回は、シトルリンが持つ疲労回復効果の詳細、そしてシトルリンが働きかけるメカニズムについて、詳しく解説してきました。シトルリンが持つパワーを、誤解していた!なんて方も多いのではないでしょうか。

シトルリンが持つ疲労回復効果は、ヨーロッパやアメリカにおいては、すでに広く浸透しているもの。今後は日本でも、徐々に浸透していくものと思われます。

シトルリンは、血管を広げると共に、強くしなやかにしてくれる作用も期待できます。動脈硬化や血栓など、怖い病気の予防にもつながる栄養素として、健康面でも注目を集めているのです。

つまりは、シトルリンを摂取することで、日々の疲れをケアしながら、将来の病気リスクを軽減できるということで、まさに一石二鳥の効果を期待できます。筋肉増強や精力増強、さらに男性器のサイズアップや女性に嬉しい美肌効果など……そのほかの効果を求める方々にとっても、非常に魅力度の高い成分だと言えるでしょう。

スイカから発見されたシトルリンは、多くのウリ科の植物に含まれていることがわかっています。しかし推奨量を摂取するためには、ウリ科の食物だけでは心もとないという現実もあります。やはりサプリメントを活用して、継続摂取することをオススメします。

疲れが蓄積しているときの「活力剤」として、また運動後の疲れを引きずらないための「ブースター」として、活用してみてはいかがでしょうか。


活力向上にオススメのシトルリンサプリメント

本当に効果を実感できるシトルリンサプリメントをお探しなら今一番オススメなのはモンドセレクション銀賞受賞の日本製サプリメントシトルリン皇帝王がオススメです。

1日あたりL-シトルリンが1,000mgも摂取できるほか、スッポンやマカ、亜鉛、高麗人参、クラチャイダムなど厳選された高級素材がふんだんに配合されています。

さらに今なら2本以上セットで購入すると通常より1本あたり600円もお得です!

シトルリン皇帝王

公式販売サイトで定期的に開催されるセールやメルマガクーポンなどを活用することでさらにお得に購入することができます。ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

1000件以上の口コミ数と専門調査会社の成分鑑定書が人気と信頼の証!!

タグ: , ,

シトルリン
シトルリンで痛風対策!生活習慣の改善とサプリメントを取り入れよう!

現代人の中には、辛い痛風に悩まされている方も少なくありません。「風が吹いても痛い」なんて、強烈なフレ …

シトルリン
L-シトルリンはいつ飲むのが正解?効果時間は?シトルリン摂取で自信を身につけよう!

血管拡張作用が期待できるシトルリンは、古い時代から、欧米各国で注目を集めてきました。そして近年、日本 …

シトルリン
シトルリンで血圧を改善!健康診断で「高血圧」が疑われたらシトルリンを摂ろう!

何か体に良いことをスタートしたい!と思ったときには、サプリメントの摂取を検討する方も多いことでしょう …