アルギニンはいつ飲むのが正解?効果はどれくらい続くの?

その他のアミノ酸

近年、アミノ酸の中でも注目度が高まっているのが、アルギニンです。成長期の子ども向けのサプリメントや、活力を求める男性向けのサプリメント、そして運動パフォーマンスの向上を目指す方向けのサプリメントにも、アルギニンが含まれているケースが多いようです。

ここで気になるのが、「アルギニンはどのタイミングで摂取するのがもっとも効果的なのか」という点についてです。アルギニン摂取で期待できる効果の内容と共に、摂取タイミングや気になる効果時間についても解説していきます。アルギニン摂取を検討し始めたら、ぜひチェックしてみてください。

アルギニンとは?


アルギニンは、人間の体を構成するタンパク質の元となる、20種類のアミノ酸の内の一種です。この20種類のアミノ酸は、体内で別の物質から合成できる非必須アミノ酸と、それが不可能な必須アミノ酸に分類されます。必須アミノ酸は、人間にとって欠かせない栄養素であるにも関わらず、体内で生み出すことができませんから、食物などで定期的に摂取し続ける必要があるのです。

ではアルギニンの場合はどちらに分類されるのかというと、「非必須アミノ酸」です。つまりは、「別の物質から体内で作り出すことが可能である」ということになります。

しかし実際には、体内で作り出されるアルギニンの量は極めて少なく、必要量を満たすことはできません。足りない分については、必須アミノ酸と同様に食物などから経口摂取する必要があり、「準必須アミノ酸」などと説明されるケースも少なくありません。

アルギニンには、以下のような作用があるとされています。

  • 成長ホルモンの合成促進
  • 免疫力の向上
  • 疲労回復
  • 保湿効果
  • 生活習慣病の予防
  • 運動パフォーマンスの向上
  • 妊娠しにくい女性の妊娠促進
  • 男性不妊症の改善

アルギニンで最も注目されやすいのが、成長ホルモンの合成促進です。成長ホルモンと聞くと、「成長期の子ども」をイメージしがちですが、大人になってからも重要な役割を果たしています。傷ついた細胞を修復したり、傷を治したりするためには、成長ホルモンの分泌が欠かせません。またアンチエイジングを意識する場合においても、いかに成長ホルモンを分泌させるかが、ポイントの一つとなります。

また成長ホルモンには、脂肪の代謝を促し、筋肉へと作り替えるための作用も期待できると言われています。「どうせダイエットするなら、適度に筋肉が付いた、若々しいボディーを目指したい!」と思う方にとっても、強い味方となってくれることでしょう。

またアルギニンには、血液中で働くマクロファージを活性化する作用があります。マクロファージは、体内に侵入してきた細菌やウイルスをやっつける役割を担っていますから、免疫力の向上につながります。

さらにアルギニンは、シトルリンと共に尿素回路の中で働き、その過程において一酸化窒素(NO)を産出するという特徴を持っています。この一酸化窒素は血管を広げ、血流をよくする効果が期待できます。運動時に摂取すればパフォーマンスの向上を目指せますし、運動後に発生した疲労物質を素早く運び、回復効果を高めることもできるでしょう。血管が広がれば、血液の流れを起因とする各種生活習慣病の予防に置いても役立ってくれます。

アルギニンは、不妊症で悩む男女にとっても嬉しい効果をもたらしてくれます。女性の場合は子宮内膜を厚くすると共に、妊娠促進効果が期待できます。男性の場合も精子数や精子の運動性を増加させ、妊娠しやすい環境を整えてくれます。またED改善作用も期待できるため、「普段の生活に自信がない」という男性にとっても、オススメの栄養素となっています。

アルギニン摂取のベストタイミングを知ろう!


さまざまな効果が期待できるアルギニンですが、どの効果を期待して摂取するのかによって、摂取のベストタイミングは変わってきます。

それぞれのケースにおけるタイミングについて、詳しく解説していきます。当てはまる項目について、ぜひチェックしてみてください。

成長ホルモンを分泌させたいなら

筋肉増強や成長期の身長の伸び、ダイエット効果や若返り効果の源となる「成長ホルモン」を分泌させたい!と願うのであれば、「就寝前」を選択するのがオススメです。

成長ホルモンがもっとも分泌されるのは、人間が眠っているときです。就寝前にアルギニンを摂取することで、成長ホルモンが分泌される仕組みをサポートすることができます。

また就寝前にアルギニンを摂取するなら、空腹時を狙ってください。こうすることで、アルギニンを無駄なく働かせることができるでしょう。

運動パフォーマンスの向上を目指すなら

アルギニンを摂取して、運動パフォーマンスの向上を目指すのであれば、運動前のタイミングにアルギニンを摂取するのがオススメです。運動を行う20~30分前にアルギニンを摂取することで、「体内でアルギニンが一酸化窒素(NO)を産出した状態」で、運動を行うことができます。

この場合、アルギニンだけではなく、シトルリンとセットで摂取するとより効果が高まることがわかっています。ぜひこちらについても意識してみてください。

不妊症対策として摂取するなら

現在不妊症に悩んでいて、それを改善するための対策としてアルギニンを摂取するのであれば、「自分にとって継続しやすいタイミング」を選択するのがオススメです。不妊症への対策としてアルギニンを摂取する場合、「今日アルギニンを摂取したから、明日効果が実感できる」というものではありません。継続的にアルギニンを摂取し、体内のバランスを少しずつ整えた上で、不妊症の改善を目指していくことになります。

だからこそ、こちらで重視するべきなのは「自分にとって忘れにくいタイミングを選択し、確実にアルギニン摂取を継続していく」ということです。

不妊症の原因は、男女それぞれの体に潜んでいる可能性があり、またアルギニンは準必須アミノ酸とも言われています。不妊症対策としてだけではなく、各種健康効果も期待できますから、摂取しておいて損はないと言えるでしょう。夫婦で一緒に、継続摂取できるタイミングを見つけてみてください。

アルギニンを豊富に含む食材とは?


アルギニンは各種食物に生まれるアミノ酸の一種です。適切なタイミングにアルギニンを確実に摂取するためには、「アルギニンが豊富に含まれている食品」について、頭に入れておく必要があります。

アルギニンを豊富に含む食材には、以下のようなものが挙げられます。

  • ゼラチン
  • かつお節
  • 落花生
  • きな粉
  • 大豆
  • ごま
  • しらす干し
  • 鶏肉
  • 豚肉

普段の食生活に取り入れやすいものとしては、大豆・豆製品や、鶏肉・豚肉などの肉類が挙げられます。準必須アミノ酸とも呼ばれるアルギニンだからこそ、これらの食品をバランスよく摂取して、積極的に摂取するのがオススメです。

「できるだけ手軽に摂取したい!」というのであれば、納豆や豆腐をメニューに組み込んだり、しらす干しやごま、かつお節などをご飯のお供として取り入れてみたりすると良いでしょう。「買い置きしておいて、食卓に出すだけ」「ごはんにふりかけるだけ」と非常に手軽なので、毎日の手間も気になりません。

タイミングを逃さないためにはサプリメントがオススメ!


先ほど、アルギニン摂取のオススメタイミングについて紹介しました。アルギニンは食品から摂取するのが基本とはいえ、「ベストタイミング」を狙おうとすると、難しいことも多いものです。

例えば、夜眠る前に「豚肉」を摂取しようとすれば、摂取カロリーが気になってしまう方も多いことでしょう。また内臓への負担が非常に大きくなってしまうことも考えられます。

また、「これから運動するぞ!」というタイミングで、食事を摂取するのも難しいポイントです。食事の内容によっては、その後の運動において支障をきたしてしまいます。

こうした場合に便利に使えるのが、アルギニンを含んだサプリメントです。サプリメントであれば、粉や錠剤を、適正量を飲むだけで、アルギニンを効率よく補給することが可能となります。例えば就寝前やスポーツ前の摂取が、体にとって負担となるようなこともないでしょう。

またアルギニンは、場合によってはその他の栄養素を同時に摂取した方が効果的だと言われるケースも少なくありません。アルギニンと同時に摂取したい栄養素の代表格として挙げられるのが「亜鉛」や「シトルリン」ですが、アルギニンサプリメントの中には、これらの栄養素も配合されている製品が多くあります。自分がアルギニンを摂取する目的に合わせて、ピッタリのものを選びやすい環境が整っていると言えるでしょう。

アルギニンをサプリメントで補給する方法を取り入れれば、「食事からのみアルギニンを摂取する」場合と比較して、安定した摂取を継続しやすいというメリットがあります。

人間の食事は「毎日きちんとバランスよく摂取する」のが理想的だと言われていますが、現実には難しいもの。時間の都合や自分自身の忙しさ、また「バランスの良い食事を摂取できる環境にない」など、さまざまな理由が原因となり、栄養バランスが乱れてしまうケースも少なくありません。

このような場合でも「アルギニンサプリメントで補給する」という考え方を持っていれば、体からアルギニンが不足するようなこともないでしょう。

不妊症対策など、継続的にアルギニン摂取を検討している場合においても、サプリメントが持つメリットは、非常に大きいと考えられます。

アルギニンの効果時間とは?


アルギニンを摂取する上で、もう一つ気になるのが「どのくらい効果が持続するのか」という点です。アルギニン摂取によって確実な結果を実感したい!と思う場合には、この効果持続時間が非常に重要なポイントとなります。

アルギニンを体内に摂取すると、時間の経過と共に徐々に消費されていきます。残念ながらそのパワーは永遠に続くというわけではなく、だからこそアルギニンは継続的に摂取することが必要だと言われています。

アルギニンの効果が持続する時間は、最大でも6時間ほどだと言われています。つまり「就寝前にアルギニンを摂取して、成長ホルモンの分泌をサポートしたい!」という場合においては、「就寝前に1回」という摂取方法がベストであるということがわかります。

一方で「今日は一日トレーニングを行うために、そのサポートや疲労回復効果を期待したい!」という場合においては、「朝トレーニングを始める前に1回」という摂取方法では、効果が最後まで継続しないことが予想されます。一日のアルギニン摂取量を数回分に分けて、6時間程度の間隔を意識し、複数回摂取した方が、効率が良いと言えるでしょう。

また不妊症対策などでアルギニン摂取を行う場合でも、上と同様のことが言えます。「妊娠」という確かな結果を得るためには、「少しでも妊娠しやすい状況」をできるだけ長く継続した方が、確率が高くなるはずです。こちらについても、アルギニン摂取のタイミングを意識したいところです。

もちろん食事からアルギニンを摂取する場合、朝食・昼食・夕食のそれぞれでバランスを意識すれば、一日の大半をカバーできる計算となります。ただし夕食の時間が早い場合には、就寝時間にはすでにアルギニンの効果が薄れてしまっている可能性があり、就寝中の成長ホルモン分泌サポート効果が、小さくなってしまうことも考えられます。

アルギニンの効果が持続する時間について考えたときにも、サプリメントのメリットは非常に大きくなります。食事の時間や効果を期待する時間にとらわれることなく、自分の好きなタイミングでアルギニンを摂取することができます。効果を実感したいタイミングに合わせて、サプリメント摂取の時間を計算してみてください。嬉しい結果につながるのかもしれません。

まとめ

アルギニンは、人間の体にとって必要なアミノ酸の一種です。体内で合成が可能な「非必須アミノ酸」に分類されてはいるものの、その合成量はごくわずかで、足りない分は日々の食事から補う必要があります。このため「準必須アミノ酸」というくくりで紹介されるケースも多く、サプリメントでのサポートも積極的に検討したいところです。

「アルギニンサプリメント」ときくと、「肉体改造を目指して、ジム通いをしている人」や「男性らしい活力を求める人」をイメージするケースも多いかもしれません。しかし実際には、アルギニン摂取で期待できる効果はそれだけではなく、性別を問わず、あらゆる世代の人が積極的に摂取したいアミノ酸の一種だと言えるでしょう。

運動効率を高めたり、成長ホルモンの分泌をサポートしたり、不妊症対策として使えたりと、幅広い分野で活躍してくれるアルギニンですが、その効果が持続する時間は、最大でも6時間程度と言われています。継続的にその効果を実感したい!と思う場合には、アルギニン摂取タイミングを調整しやすい、サプリメントを活用するのがオススメです。いつでも手軽にアルギニンを体内に取り入れることができますから、「就寝前」や「運動の前後」など、自分にとってのベストタイミングを選択しやすくなるでしょう。

アルギニンがしっかりと配合されているのはもちろんのこと、アルギニンの働きを高める他の栄養素も配合されていれば、より効率の良い摂取が可能となります。ぜひこちらについても、意識してみてください。


活力向上にオススメのアルギニンサプリメント

本当に効果を実感できるアルギニンサプリメントをお探しなら今一番オススメなのは日本製サプリメントアルギニン皇帝王です。

打錠にしづらいアルギニンを国内工場の高い技術でタブレット化!1日4粒でL-アルギニンが1,000mgも摂取することができます。スッポンやマカ、亜鉛、黒にんにく、クラチャイダムなどが配合されているのも嬉しいですね。

さらに今なら2本以上セットで購入すると通常より700円もお得です!

アルギニン皇帝王

公式販売サイトで定期的に開催されるセールやメルマガクーポンなどを活用することでさらにお得に購入することができます。ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

1000件以上の口コミ数と専門調査会社の成分鑑定書が人気と信頼の証!!

タグ:

その他のアミノ酸
寒暖差による体調不良にはトリプトファン!アミノ酸で自律神経を整えよう!

季節の変わり目には、何かと体調を崩しやすい……と感じている方も多いのではないでしょうか。季節が移り変 …

その他のアミノ酸
辛い手足の冷え性を放置しない!アルギニン摂取で体内から徹底サポート!

夏場の強すぎる冷房で、辛い手足の冷えに悩まされている方も多いことでしょう。冷えが原因でストレスを抱い …

その他のアミノ酸
日本人に不足しやすいアミノ酸の種類とは?摂取のコツもご紹介!

アミノ酸は、人間の体を構成し、健やかに保つために必要不可欠な栄養素です。 体内で合成することが可能な …